イタリアで生活する歌手   渡辺弘樹が送る      「アナログ」な生活…


by mondoarmonia

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

フォロー中のブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
あぐり りんくす
Gomamongara ?
◆ Mamma ho f...
農のいろは塾 ≒ 行った...
イタリア子連れ放浪記
ばーさんがじーさんに作る食卓
Ryoの気ままにフォトブログ
buonviaggi.e...
ぼのこじ日記
La Vita Tosc...
2008年にイタリアンレ...
彩つ頃
Vivere in To...
GREEN AVENUE
トルコ子育て生活
イタリアを楽しもう!
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
海の向こうで(カリフォル...
施基彩々
奈良 野菜ソムリエの店 ...
Paw
ほんのわの読書日記   ...
It's a うさラビ ...
Facciamo una...
Alex's Diary
女は度胸!やるっきゃないもん
SCRAP BOOK  ...
フランス Bons vi...
Diario
VINO! VINO! ...
Sotto il Cie...
IL Nostro Ni...
カッラーラ日記 大理石の...

携帯からはこちら・・・

http://mblog.excite.co.jp/user/analogico

よろしく!

掲載写真の無断使用は
お断り致します。

Copyrights(c) 2007
All rights reserved by mondoarmonia

人気ブログランキングに参加しています! 
ご訪問の際は是非この下のロゴを1クリック、お願いします!
皆様の清き1票を!


人気blogランキングへ



HEROへ直接メールしたい方は  こちら!
hiro_w_it@hotmail.com



エキサイト以外のブログ

Ride on Music!
春日町まで
『5月の歌』という名のレストラン
ジャックとブリだーと『田舎な香港』
ドイツ発 あたし的ブログ
ドラゴンストーリー イタリア料理
薫子流♪アロマテラピーケア日記
ミラノ駐在ブログ
あやのすけきままなお散歩
夢にしがみつく
東の果てのユートピアン
ミラノ暮らし
jacqueline a genova
てげてげで行こう!
やのともこの部屋
Dolce Foto ワンコ写真を甘く、ゆるく・・・

カテゴリ

全体
Teatro - 劇場・仕事
amici - 友人
natura - 自然
cibo - 食
column - コラム
altro - その他
profilo - プロフィール
未分類

最新のトラックバック

小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
「森のきのこグラタン風味..
from どんな味かな。Before ..
car insurance
from car insurance
富山 結婚式場
from 富山 結婚式場

以前の記事

2019年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
料理・レシピ

画像一覧

イタリアのモツァレッラ

最近、すごく話題になってますよね・・・・

また、日本ではこういう食品について今一番敏感な時期にこういうことがあたってしまい、どうしたものか・・・・と。

今日は母からも「イタリアのモッツァレッラはダイオキシンだらけだから気をつけなさい!」というメールをもらい・・・・・

日本でどのように報道されているかは分からないんですが、イタリアの、しかもカンパーニャ州の数十個の農家の牛乳からダイオキシンが検出された・・・・だけです。

すでにそのダイオキシンが検出された農家からの牛乳は使用してないし、気をつけていることと思います。

だからイタリア全部のモッツァレッラが・・・というわけではないのです。
もし、イタリアのモッツァレッラが悪いとなれば、乳製品全てが悪いって事になります!

でも、そうじゃないんですよ!

確かに、外務大臣の発言はちょっとビックリしました。

今ちょうど選挙前で、いろいろと忙しく、そんなことに手を出すほど暇じゃない・・・というような気持ちなんでしょうが、そういう時だからこそ、しっかり、原因追求と、今カンパーニャ州で問題になっているごみ処理問題を何とかしてもらいたいものです。

ごみの処理を自分の国で出来ずに、ドイツにごみ処理を依頼したりしてるんですよ!
それも莫大なお金を払って・・・・

イタリアの北と南ではすべてのことにおいて、いまだに格差が残ってます。
南と北の人間性っていうのもあるかもしれませんがそれでも、何とかすることは出来ないものか・・・と思います。

ナポリではごみ問題が危機に迫っています。
いまだに解決策はでていません。
まちではゴミ袋が道の脇に山積みになり、そこから出る異臭で生活が出来なくなっています。

ここに限らず、いつもどこの国でも、どこでもそうですが、どうしてここまでなるまで対策をとらないんでしょうね・・・・
そして、何かが起こってから、人はまたそういうことが起きないように何とかしよう・・・・と動き始める・・・・

でも、ときともにその気持ちも薄れていくんですよね・・・・・

僕はイタリアが大好きですが、せっかくいまだ残っているこの自然をこれから先も残していくために、もう少し、個人個人が環境のことについて考えてもいいのではないか・・・と思います。

この国ではまだまだ、日本のように、「もったいない」という言葉が生活に密着してません。
というのも、今イタリアでは3-4家族に1家族は家族全員の収入で、月末までたどり着くことが出来なくなっています。
これほど生活に大変な時期に「もったいない」ことはしてられません。
皆それぞれ工夫して、何とか月末まで生活できるように頑張っています。

でも、その生活の中でもごみは出るものです。

それを少しでも分別したり、また分別することでこんなことに役に立つとか、こんなことが出来るということをもっともっと一般家庭に浸透させていくことで、ごみを減らすというよりはごみの処理を簡単にして、再利用していくことを考えていったほうがいいのでは・・・と思います。

そうすればごみに対しての税金も減らすことが出来るだろうに・・・・・

意識の改革、それもかなり大きい改革が必要です!
僕も、少しでもそれに協力できれば・・・・と思ってます。

今、各地でダイオキシン汚染について検査が始まりました。
ま、これも日本が「イタリアのモツァレッラを輸入禁止する・・・」という一言がこの国に火をつけたようです!
まだきちんとした検査結果は何もでていません。
正直にきちんとした検査をして、報告をしてもらいたいです。


人気ブログランキングに参加しています! 
ご訪問の際は是非この下のロゴを1クリック、お願いします!!!
皆様の清き1票を!

人気blogランキングへ
by mondoarmonia | 2008-03-29 04:07 | column - コラム | Comments(14)
Commented by M.K. at 2008-03-29 07:23 x
えー、イタリアのモッツァレッラ・ブッフラとオッチェッリに関して日本では神経質過ぎるほどですが、輸入業者は、一部のチーズが汚染されているだけだから大丈夫と言っています。が、オッチェッ
リだけは未だに入ってきていません。その代わりに今度はフランスのバターが入ってきています。M.K.は2社を比較すれば、オッチェッリのほうが好きですが。何かの菌が発見されたというのですが、真相は不明のままです。

ナポリのゴミ問題も昨年暮れからこちらでは度々報道されています。真偽の程は分かりませんが、街中がゴミの異臭で大変だとか。

日本でも今やゴミの分別は大変熱心ですが、取りかかったのが些か遅かった様に思いますが、一旦始めれば日本人は割合にルール内に治まるのですが、一昔前と比較すると矢っ張り意識の低下は著しいものがあります。ペットの糞を人の家の前に残したまま去る人も多いですし、人が行き交う道路のあちこちに、排泄物がそのままに残されています。

誰かがするのではなく、やっぱり何でも先ず自分から率先してやらないと駄目なんですけどね。 
Commented by じゅんべ at 2008-03-29 08:16 x
やっぱりHEROさんはこの話題をとりあげましたね。
ゴミというか、公衆道徳の違いもありますよね。
初めてヨーロッパを訪れた時、食事をするお店で、足元がゴミだらけでびっくりしました。みんな、下に落とすんですよね。
そして階級制度の名残なのか、道などのゴミは掃除夫が片付けるものという考えがある気がします。
日本では、学校で掃除の時間があって、「公共の場はみんなできれいに保つもの」という考えがなんとなく身に付くのかと思います。でも最近は、ポイ捨てや陰湿な不法投棄も問題になっています。これは、全てにおいて、「自分だけがかわいい」という考えの持ち主が増えているせいでしょうか?
他でも書きましたが、分別されていないゴミは、燃やすか埋めしかないただのゴミだけど、きちんと分別すると売り物になる資源に変身するという考えを浸透させないと駄目でしょうね。
Commented by kenyu-uee at 2008-03-29 12:56
昨日のワイドショーでチラッと耳に入ったのは、ナポリのごみ問題とチーズの汚染を結びつけるような報道してましたねぇ
中国の事もあるし、かなり敏感な反応のようです・・・・

うち田舎なんで、イタリア食材それでなくても少ないのに、ごっそり入ってこなくなっちゃうと困るんだよなぁ ^^;

ちなみにうちの町はエコエコ騒いでる割りには、町全体でゴミの分別ほぼなしです・・・・・
Commented by alex at 2008-03-29 14:36 x
 そうなんですよね、どうして事が起こる前に、起こらないように考えて対策や規制をとっていかないのでしょうか…。見通しはできているはずなのに。それを言い出すと”それは理想論だけど”とか”世の中、正論だけではやっていけない”とか、人間の未来が暗くなるような答えが返ってくることもあります。あっ、ゴミ問題に限らず…。
人の意識の改革には長い年月がかかりますが、諦めたらそこで終わりですよね。一人からでも、できることから闘うしかないのでしょうかね。
 中国製ぎょうざの時も思いましたが、一部の人達のミスや不正のために、他の真面目な生産者がその影響を受けて不況にならなければいいのだけれど。ニュースでは、EU加盟国への輸出も禁止になったとか?天の邪鬼な私は、モッツァレラのリゾットを久しぶりに作ろうかと思ってますが(笑)、いつも行くお店、イタリア直輸入が売りだったから、どうしているかなあ(憂)。 
Commented by mondoarmonia at 2008-03-30 03:46
Ciao M.K.
日本はとりあえず、イタリアからの乳製品の輸入は禁止してるんですかね?
ナポリはほんとに大変みたいです。
ごみの山で、家の前のドアがあかなくなったりするくらいのところもあるようです!
自分ひとりくらいなら・・・・ってのがこういうことを引き起こすんですよね・・・・
早く何とかしたいですね・・・・
Commented by mondoarmonia at 2008-03-30 03:50
Ciao じゅんべ
そうですね、そのとおりです。
僕なんか、もうすでにそういうことが普通に感じてしまってるのがこわいです。
「自分だけが可愛い」という考えはこわいですね・・・
そのうちこうやってナポリのようにごみの山に埋もれて生活するようになるんですよね・・・
あの人がやるから私もやる・・・ そういう考えを何とか変えないといけないですね・・・・
Commented by mondoarmonia at 2008-03-30 03:54
Ciao kenyu-uee
お久しぶりです!
今起こってるナポリのごみ問題とは沿う直接的に関係はないような気もします。
今、チーズで問題になっているのは産業廃棄物の不法投棄や工場からの汚染が原因ですからね・・・
でも、ここまで話が大きくなった今も、根本的な対策はなされてないんですよね・・・・
ほんとにこの国はいい意味でも悪い意味でものんびりしてます!

日本でもごみ分別しなくても回収車が持っていってくれるんですね!
うちの街ではそのまま甥といてもっていってくれないはずです・・・
田舎なんですけどね、うちも・・・・ (^c^)
Commented by mondoarmonia at 2008-03-30 03:58
Ciao alex
結局みんな責任を取りたくないがために、何か起こるまで何とかして逃げようとするんですよね・・・・
それにして、Alexさんの言うとおり、牛を飼ってる人たちは何も悪いことしてないのに・・・
まじめに生活をして、しかもその異臭のする場所の処理や何らかの対策を何十年も前から訴え続けてるのに、実際事が大きくなり、自分達の牛からの牛乳がつかえなくなったときには、市や県、国は何の保障もしてくれないいんですよね・・・・
これから、そういった被害にあった農家の人たちはどうやって生活していくんだろう・・・と思うと・・・・・
Commented by mikharu at 2008-03-30 13:16 x
日本ではほとんど聞かれなくなったダイオキシンという言葉(単にブームが去っただけでしょうが)を久々に聴きました。やっぱりイタリアでも…。全世界で本当に環境汚染って進んでいるんだなっていうのがまず第一の感想です。北伊に住む方のブログで読んだのですが、カンパーニャ州の野菜なんかもスーパーなどが取引しなくなってしまったらしいですね。本当に農家の人たちはどうやって暮らしていくのかなって暗い気分になってしまいますね…。自分の周りの空間を人は大事にしますよね。例えば家とか自分の部屋とか、掃除したり、居心地良いように整えたり。その考えをもっと広げて、自分の周りの環境をもっと大事にしていかないと、本当に地球がダメになってしまいますね。。それにしても日本もダイオキシンでは騒ぐくせに、食品添加物のことって何にも言わないですね。海外では認可されてない添加物が日本では普通に使われているらしいです。企業の都合の良いように売るためなんでしょうけど。いずれにしてもお上や企業の考えることは儲けや自分の利益ばかりで、こういうことを考え始めるとちょっと暗くなりますね。
Commented by あやのすけ at 2008-03-30 13:57 x
仕事が忙しくご無沙汰しておりました。明日を乗り切ればなんとか一息つけそ~で、滞っていた旅行の準備も再開できそうです。

そうそう、カンパーニャ州のモッツァレッラ気になってたニュースです。だってナポリでピザは旅行の目玉、楽しみにしていたことのひとつなんですもの~~!!
5月下旬には安全になってるよう祈るばかりですっ!そしてゴミ問題もマフィアがらみで解決はむずかしそうですが、観光地である中心部はほぼごみはなくなった模様ですね!
イタリア関係のクレジットカードのネット決済も規制がかけられていたりと、何かと旅行者には不便なことが多いイタリア。
観光が大事な収入源、世界遺産がたくさんあってやはり何度も訪れたいイタリアですから官民一体となって観光客に安心・安全を推進して欲しいものです。
Commented by mika at 2008-03-31 18:14 x
お気に入りのイタリアブログ(http://ameblo.jp/kndchk/)でもモッツアレラが話題に上っていました。
こちらの日記を読むと事はかなり深刻な気もするのですが、、、
ナポリのゴミ問題(環境汚染)、公になったのが最近のことで10年以上に渡るもの。
今までナポリ食品が問題に上がらなかったのも不思議です。知らずに口にしていたわけで…とても怖い話ですね。
Commented by mondoarmonia at 2008-04-01 02:14
Ciao あやのすけ
ま、ナポリで食べれないことはないと思いますよ!
それにしても、今まで話題にならなかったのがおかしいくらいですからね・・・・
ほんとに何とかしたい問題です。
Commented by mondoarmonia at 2008-04-01 02:16
Ciao miharu
本と、結局国や企業が考えるのは責任から逃れることばかりで、自分のみにふりかかってなければ真剣に取り組みはしないですからね・・・・
ここでも、また、自分のみに何か起こるまでは何もしない・・・といういやなやり方がおこるんですよね・・・・
まったく、何とかしたいものです。
Commented by mondoarmonia at 2008-04-01 02:18
Ciao mika
Mikaさんのお気に入りブログあとで行って見ますね。
でもほんと、今までここまで大きく取り上げられなかったのが不思議なくらいです。
チョロチョロとニュースでは昔から言ってたんですが・・・・
こういった南部の問題はここまで大きく表に出てないものが山のようにあります・・・
南北の格差も何とかしたい問題です。