イタリアで生活する歌手   渡辺弘樹が送る      「アナログ」な生活…


by mondoarmonia

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

フォロー中のブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
あぐり りんくす
Gomamongara ?
◆ Mamma ho f...
農のいろは塾 ≒ 行った...
イタリア子連れ放浪記
ばーさんがじーさんに作る食卓
Ryoの気ままにフォトブログ
buonviaggi.e...
ぼのこじ日記
La Vita Tosc...
2008年にイタリアンレ...
彩つ頃
Vivere in To...
GREEN AVENUE
トルコ子育て生活
イタリアを楽しもう!
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
海の向こうで(カリフォル...
施基彩々
奈良 野菜ソムリエの店 ...
Paw
ほんのわの読書日記   ...
It's a うさラビ ...
Facciamo una...
Alex's Diary
女は度胸!やるっきゃないもん
SCRAP BOOK  ...
フランス Bons vi...
Diario
VINO! VINO! ...
Sotto il Cie...
IL Nostro Ni...
カッラーラ日記 大理石の...

携帯からはこちら・・・

http://mblog.excite.co.jp/user/analogico

よろしく!

掲載写真の無断使用は
お断り致します。

Copyrights(c) 2007
All rights reserved by mondoarmonia

人気ブログランキングに参加しています! 
ご訪問の際は是非この下のロゴを1クリック、お願いします!
皆様の清き1票を!


人気blogランキングへ



HEROへ直接メールしたい方は  こちら!
hiro_w_it@hotmail.com



エキサイト以外のブログ

Ride on Music!
春日町まで
『5月の歌』という名のレストラン
ジャックとブリだーと『田舎な香港』
ドイツ発 あたし的ブログ
ドラゴンストーリー イタリア料理
薫子流♪アロマテラピーケア日記
ミラノ駐在ブログ
あやのすけきままなお散歩
夢にしがみつく
東の果てのユートピアン
ミラノ暮らし
jacqueline a genova
てげてげで行こう!
やのともこの部屋
Dolce Foto ワンコ写真を甘く、ゆるく・・・

カテゴリ

全体
Teatro - 劇場・仕事
amici - 友人
natura - 自然
cibo - 食
column - コラム
altro - その他
profilo - プロフィール
未分類

最新のトラックバック

小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
「森のきのこグラタン風味..
from どんな味かな。Before ..
car insurance
from car insurance
富山 結婚式場
from 富山 結婚式場

以前の記事

2019年 02月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
料理・レシピ

画像一覧

黒キャベツ

そろそろ黒キャベツが出てくる季節になりました。
e0104154_1391092.jpg


この黒キャベツ、最近は日本でも手に入るとのこと・・・

栄養たっぷりなんでたくさん食べたいですね!
今日は、まず黒キャベツのクロスティーニを紹介しましょう!

まず真ん中の太い茎から葉っぱをはずします。
e0104154_1402282.jpg


あとはこれを1センチ幅くらいに刻んで茹でます。
e0104154_1432869.jpg

茹でるとき、ひたひたの水と皮のついたままのにんにくを軽くつぶしたもの、少しの塩を入れます。

あとはこれを自分の好きな硬さに茹で上げればいいんです!
黒キャベツは硬いんで時間がかかります。
今日は40分くらい茹でてたかなぁ・・・

茹で上がったら、適当に切ったパンをガスコンロの上にあみをしいて焼きます。
適度に焦げ目がついたら、表面ににんにくを擦り付けます。
e0104154_1462464.jpg

そしてその上に茹でた黒キャベツをたっぷりのせて、オリーブオイルかけ、コショウをお好みで・・・

今日は他にもいろいろなクロスティーニを作って合わせてみました!
e0104154_1474897.jpg


e0104154_1482387.jpg

黒キャベツとハム
e0104154_1485763.jpg

生ハムとアンチョビバター
e0104154_1492784.jpg

トマトとアンチョビスカモルツァ
e0104154_1501625.jpg

サルシッチャと自家製レバーペースト

どれもうまいです!
これだけで十分な食事になります!
あとはこれにサラダなんかあったらよいですね!

どうです? たまにはこんな食卓も?


コメントも待ってま~す!!!
さぁ今日も一日一善、一日一ポチッ
人気blogランキングへ
by mondoarmonia | 2007-10-08 01:52 | cibo - 食 | Comments(34)
Commented by M.K. at 2007-10-08 04:51 x
黒キャベツは野菜のカタログで見た事がありますが、実物は未だ知りません。四十分も茹でるなんて凄いキャベツですね。そちらには日本の生で千切りにして食べるようなキャベツはないのでしょうか?クロスティニーってオープンサンドみたいなことをいうのですね。どれも美味しそう。M.K.もこんな風な食事が良いなー。ご飯は時々しか食べません。
伊勢丹のイタリアンフェアに行った方が凄く混んでいて、目当てのものをゲットするのに可成り並んだとか。
M.K.はナポリのcafeガンブリナスのスクフォリアテッラとかいうのとチンタネーゼ種の豚の生ハムですが、それだけをゲットするのに新幹線で東京まで行く気にはちょっとなれませんから、残念ですが見過ごすことに。
Commented by miyaki_ya at 2007-10-08 05:13
こんばんは。
黒キャベツのクロスティーニも美味しそうですが、
バター&アンチョビとスカモルツァ&アンチョビ、堪らなく美味しそうです。
黒キャベツの種、教えていただいた所で購入したので、
日本でも安心して黒キャベツ料理が出来そうです。
Commented by honnowa at 2007-10-08 07:41
おはようございま~す。
この強くなったほうれん草風の菜っ葉がキャベツなんですか。
しかも40分も煮るんですか。
読んでいるうちに、もしかしたら40分火を通せば葉牡丹も食べられるのかなあ、なんて思いついてしまい、葉牡丹を調べてみました。
そうしたらね、葉牡丹は江戸時代の日本で、ヨーロッパから渡来したキャベツを改良して作られたんですって!
ということは、ぐつぐつ煮込みながら、「お前はもともとはキャベツだったんだよ~ 思い出すんだよ~」と励まし続ければ?食べられるようになるかも。
Commented by じゅんべ at 2007-10-08 07:43 x
クロスティーニ、上にこれだけ具が載るから、やっぱり塩なしのトスカーナパンがぴったりなんでしょうね。
Commented by nonnakaori at 2007-10-08 10:15 x
この中で、一番食べたいのは、どれかな?
みんな食べたい!
↓のスペアリブも美味しそう
日本では、近年イタリアブームでなんでもありです。5年前ローマンレタス(日本ではロメインレタス)なんて誰も知らなかったのに、今は当たり前にスーパーに並んでいて、ないと思っていたグリーントマトもあるし、、、
トスカーナパンはペックにありますが、まったくの別物。塩が入ってないだけのパン。ああトスカーナパンでクロスティーニ食べたい!
Commented by alex at 2007-10-08 10:20 x
 いえいえ、ちがうんです!HEROさん、美味しかったんです!!
 私がうまくお伝えできなかったんですけれど、素朴なお味でしょう?
だから、美味しかった一言で済ませるにはさみしいものもあったんです。郷土料理の持つあたたかさとか、祖父母もいた家庭で囲む食卓を思い出させてくれるようなものが。
ここに集われている皆さま、「こねりはおいしいですよ!」(声を大にして)
Commented by alex at 2007-10-08 10:25 x
 自家製レベーペーストのお味に興味あり!
Commented by usatoru at 2007-10-08 11:06
なんか黒キャベツって見た目大根の葉みたいで、苦めの大人の味がしそうだけど、きっとキャベツだけに甘みがあるんだろうねえ。なんかこれみてたらワイン飲みたくなってきた(笑)。でも飲めない。これから運転だから。ちょっとね、これからイタリア大使館いってきます~。←仕事ね。
Commented by プーマ at 2007-10-08 11:51 x
お家でクロスティー二を作るのに8種類も出来ちゃうんですね。
すごい!!!信じられなぁ~い!!
黒キャベツって見たことも食べたこともありません。
40分も茹でるって何だか不思議ですね。栄養残ってるのかな?
出来上がりは高菜のお漬け物みたい♪
アンチョビはもちろん自家製ですよね?バターの量が私好み♪
サルシッチャってよく知りませんが見た目は生の挽肉って感じですね。
イタリア人は生の豚肉も平気で食べますよね。
それってサルシッチャのことなんですか?
日本では豚肉は生では食べない・・・って言うと不思議そうな顔をされました。
追伸・アンチョビを作りましたが魚醤が上がってきません・・・。
    塩が多すぎたのかな・・・。ショック~!(3週間ほど経過)
Commented by M.K. at 2007-10-08 12:56 x
クロスティーニって、オープンサンドのこととも違うらしいですねー。ブルスケッタとかクロスティーニって一体何なの?頭が混乱してきた。バゲットみたいなパンにニンニクを擦りつけているのは分かるけど、正確にあんパンはバゲットで良いのですか?家でトライするのに、出来るだけ習ったレシピ通りにやってみたいでしょ。
‘こねり’も作ってみたけど、何か足りないと思っていろいろ加えてみたの。出汁だったのですね。自分で考えていろいろやってみます。
Commented by alex at 2007-10-08 13:23 x
 たびたびお邪魔します。(休日のお出かけ予定が雨で流れちゃって…)
 M.K.さま、突然失礼いたします。今、こねりの名誉挽回につとめているalexと申します。(^^;
↑ 僭越ですがお出汁は濃いめが良いかと思います。私はほんのひとつまみ、片栗粉も入れてみました。
 それからHEROさん、ゴーヤと野菜は炒め物を作る時よりもよく炒めてから、おだしを入れるもの美味しさの秘訣ではないですか?個人的な好みかもしれませんが。
Commented by momo at 2007-10-08 13:50 x
黒キャベツ 初めて聞きました! なんだか 栄養が有りそうだわ~
お味付け シンプルでいいですね 食べて見たいな どんな味か
どれもおいしそう ハムののせ方がダイナミックで最高!!
☆ momo
Commented by M.K. at 2007-10-08 14:11 x
alexさま:
 有り難うございました。お出汁は濃いめが良いのですね。早速やってみます。成る程片栗粉も入れてみます。食べ物に非常に興味があり、なんでも作ってみたいのです。これからもいろいろ教えて戴きますようお願い致します。嬉しかった!有り難う。
Commented by naocci at 2007-10-08 14:32 x
それでお願いします!
でも、黒キャベツのは、高菜漬けに見える~
Commented by M.K. at 2007-10-08 15:16 x
‘こねり’出来ましたー。美味しいでーす。今度は鰹節の上等をたっぷり入れてお出汁をとり、茄子もきちんと灰汁抜きをして、太白の胡麻油とオリーヴ・オイルで茄子、ゴーヤを炒め、そこで二等分して小麦粉の水溶きだけのと、片栗粉も入れるのと、二組に分けて作ってみました。どちらも美味しい!要は出汁をしっかり濃いめに取ることでした。濃いめでも、魚肉と違い野菜なのでお味があっさりしていて、これ幾らでも食べられます。
これで完璧にM.K.のレパートリーに入りました。Hero先生、alexさま有り難うございました。
これ簡単に材料が手に入りますし、直ぐに出来ますから時間の無いときやダイエットにも良さそう、未だの方お試し下さい、なーんちゃって!
Commented by M.K. at 2007-10-08 16:27 x
こんなに何度もお邪魔してイイのかなー?
画像のクロスティーニを何度も見ていますが、使ってあるパンはどうもバゲットではなく、もう少し重いパン(フランスパンの生地ではなく)のようですね。バゲットでは軽すぎますよね。

今スペアー・リブを煮込んでいます。ミニトマトも買ってきました。インゲン、おじゃが、も揃っています。とっても楽しみです。
出来上がったらまたご報告します。

どなたかアンチョビの魚醤が上がって来ないと仰った方がいますね。M.K.はタッパーの底にゲランドの岩塩を振って、開いたイワシを並べ岩塩をいっぱい振って、その上に又イワシを並べを繰り返し、最期にガラスの少し分厚いお皿を重しとして載せ、蓋をして冷蔵庫に入れています。翌日もう魚醤が上がってきました。その後又イワシを買ってきて底の方へ足しました。たっぷり汁気が上がっています。毎日蓋を開けて、容器を揺すり、魚醤の味を確かめて、ニンマリでえーす。

Commented by M.K. at 2007-10-08 19:42 x
うるさいでしょー、度々お邪魔して済みませんが、ご報告です。

スペアリブの和風煮込みが出来ました。トロトロで美味しいです。トマトの酸味もチョッピリ加わって。おじゃがもホクホク。何時もスペアーリブは甘辛いタレを何度も塗ってオーヴンでバービキューにするか、トマトソースで煮込むのですが、和風に煮込んだりはしなかったの。これ、きっとコラーゲンたっぷりとれますね。
ホント美味しい! いやー、食欲の秋ですねー。今日は一日中雨だったから、朝買い物に行って、帰ってからcookingに専念。体重計は如何に?もう気にしない、気にしない。
Commented by alex at 2007-10-08 20:25 x
 こんばんは、HEROさん。
 この場をお借りして、M.K.さんこちらこそ、よろしくお願いいたします。
いつもHEROさんとM.K.さんのやりとりから、沢山のことを教えてもらっています。お二人とも、探求心も知識も実行力もスゴイです!
Commented by NAO at 2007-10-09 04:10 x
お久し振りです!カーボロネロまだ食べたことありません。伊勢丹のイタリアフェアーに出ていましたが、高くて買えない!ヴェネト産のにんにくで我慢しました。まだまだ普通にスーパーでは購入できませんね。
でも、naocciさんのおっしゃるように高菜みたい!ざく切りにしたとこなんかほんとそっくりです。ごめんなさい^_^;私の田舎は高菜の産地なので、母の一番お得意の高菜漬けが懐かしくなりました。
しかし、贅沢なクロスティーニです。VINOが欲しくなりますねっ。 

↓うどんのつゆはやっぱり黄金色のほうが美味しいですよね。
九州人ですもの。私も上京して来たころは、薄口醤油を使い分けていましたが、最後までなかなか使い切れないんです。
異国の地で醤油まで使い分けて料理するなんて、HEROさん凄すぎっ!


Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:33
Ciao M.K.
黒キャベツも送ってます。
メールです! M.K.さん!
メールしてください!
連絡とりようないです!
お願いします!
確かに、新幹線に乗ってまで行くほどのイタリア展ではないような・・・
あ、キャベツも普通にありますよ!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:34
Ciao miyaki-ya
ハハハ、うちのアンチョビの味にひかれてるね! ^c^)
確かに、あれを先に食べると他のが物足りないので、まず他のを食べます!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:35
Ciao honnowa
葉ぼたんも食べれそうですね・・・
何で食べないんだろう?
見た目が変なだけでキャベツだもんね・・・
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:36
Ciao じゅんべ
そうですね、やっぱりクロスティーニはトスカーナパンがあいますね・・・
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:37
Ciao nonnakaori
ほんとにほんはすごいですね!
なんでも手に入って!
でもあのペックのトスカーナパンは見ただけでわかりましたよ!
絶対オイルが入ってます!
かなり日本風なパンになってました。
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:39
Ciao alex
なんだぁ、そうなんですか!
てっきりあんまりだったんだと思いました!
よかったです。
レバーパースとの作り方、近いうちにアップしようと考えてます!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:41
Ciao bunta
相変わらず忙しそうやね・・・・
尊敬するよ。
しかもイタリア大使館だと???
そんなところにまで・・・・・
今度日本に行くときはワインもっていくし、飲もうよ!
ゆっくりね・・・
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:43
Ciao ぷーま
これゆでるっていっても結局ゆで汁がなくなるまでゆでるんですよ!
だから水に溶けた栄養もまた葉っぱについたり・・・しないかなぁ・・・
サルシッチャも今度アップしますね!
アンチョビは自家製です!
アンチョビ、作ってるとき重石はしましたか?
なんでだろう?
いわしの量が少なすぎたのかなぁ・・・・
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:46
Ciao M.K.
オープンサンドといってみればそんな感じもしますが・・・・
僕もいまいちクロスティーニとブルスケッタの違いがはっきりわかってませんが、たぶんパンを焼いたか焼いてないかではないのだろうか・・・と。
こねりは、最終的にうまく出来ましたか?
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:49
Ciao alex
こねりを食べてもらう会の会長に指名しましょう! (^c^)¥
確かに、野菜はよくいためたほうがいいですね。
特にナスは完全に油を吸っていた丸までじっくりいためたほうがいいです!
でないと、水っぽくなりますからね!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:50
Ciao momo
これ、ほんと最初はびっくりしたけど、食べれば食べるほどうまいんだよね!
ハムはこっちでは安いからね・・・・
家で食べるときくらい豪快にね!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:51
Ciao naocci
そうそう、これも来た時食えるよ!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:53
Ciao M.K.
よかったこねり出来て!

パンはトスカーナパンで作ってます。
小麦粉と水とイーストだけで作ったパンです。
ブルスケッタのときはこっちで作るもんですね・・・
クロスティーニはたぶんバゲットで・・・
バゲットで全然問題ないですよ!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:54
Ciao M.K.
スペアリブもうまく出来てよかった!
やっぱり秋はいいですね!
Commented by mondoarmonia at 2007-10-09 18:56
Ciao NAO
へぇ~、イタリア店に黒キャベツなんかもあるんですね!
NAOさんのコメントでお母さんが高菜付けの名人ってのがとても気になってます!
お母さんにレシピ教えてもらえないかなぁ・・・・
僕もこの黒キャベツ、食べると高菜みたいな味がするんで、漬物にならないかな・・・・と。
試してみたいんですよね!
もしよかったら高菜付けの作り方教えてください!!!