イタリアで生活する歌手   渡辺弘樹が送る      「アナログ」な生活…


by mondoarmonia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フォロー中のブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
あぐり りんくす
Gomamongara ?
◆ Mamma ho f...
農のいろは塾 ≒ 行った...
イタリア子連れ放浪記
ばーさんがじーさんに作る食卓
Ryoの気ままにフォトブログ
buonviaggi.e...
ぼのこじ日記
La Vita Tosc...
2008年にイタリアンレ...
彩つ頃
Vivere in To...
GREEN AVENUE
トルコ子育て生活
イタリアを楽しもう!
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
海の向こうで(カリフォル...
施基彩々
奈良 野菜ソムリエの店 ...
Paw
ほんのわの読書日記   ...
It's a うさラビ ...
Facciamo una...
Alex's Diary
女は度胸!やるっきゃないもん
SCRAP BOOK  ...
フランス Bons vi...
Diario
VINO! VINO! ...
Sotto il Cie...
IL Nostro Ni...
カッラーラ日記 大理石の...

携帯からはこちら・・・

http://mblog.excite.co.jp/user/analogico

よろしく!

掲載写真の無断使用は
お断り致します。

Copyrights(c) 2007
All rights reserved by mondoarmonia

人気ブログランキングに参加しています! 
ご訪問の際は是非この下のロゴを1クリック、お願いします!
皆様の清き1票を!


人気blogランキングへ



HEROへ直接メールしたい方は  こちら!
hiro_w_it@hotmail.com



エキサイト以外のブログ

Ride on Music!
春日町まで
『5月の歌』という名のレストラン
ジャックとブリだーと『田舎な香港』
ドイツ発 あたし的ブログ
ドラゴンストーリー イタリア料理
薫子流♪アロマテラピーケア日記
ミラノ駐在ブログ
あやのすけきままなお散歩
夢にしがみつく
東の果てのユートピアン
ミラノ暮らし
jacqueline a genova
てげてげで行こう!
やのともこの部屋
Dolce Foto ワンコ写真を甘く、ゆるく・・・

カテゴリ

全体
Teatro - 劇場・仕事
amici - 友人
natura - 自然
cibo - 食
column - コラム
altro - その他
profilo - プロフィール
未分類

最新のトラックバック

小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
「森のきのこグラタン風味..
from どんな味かな。Before ..
car insurance
from car insurance
富山 結婚式場
from 富山 結婚式場

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
料理・レシピ

画像一覧

子捨て???

この前、気になる話を聞いた。

日本で今「子捨て」する親が多いらしい。


最初その意味がよく分からなかったが、聞いてみると最近日本の管理教育が更に強くなって、出るものは抑えられ、かわった物は除外され・・・
というようなまるで日本で売られる野菜のように、人間も育てられている。

個性の強いものは変わり者扱いされ、離れていき、行き場を失う。

それを見た親が、「この子は日本が合わないんだ。いっそのこと外国で勉強させて国際観をつけたほうがいいのではないか・・・」といって、自分の子供を留学させる。

それが「子捨て」だ。

でも留学させたからといってなにが変わるわけではない。

変わるのはただ親の『世間体』・・・

本人がなにをしたいかがわからないのに、ただ留学させればいい訳ではない。

僕もそんな日本で育ってきたわけだが、僕のころはそこまでではなかった。
もちろん留学することも今ほど簡単ではなかったし、それを考える人も少なかった。

が、今の日本は違う。

格安で海外にいけるようになり、街にはまるでスーパーに並ぶ野菜達のような子供ばかりだ。
(皆同じ格好をして、同じ化粧をして・・・・ スーパーに並んでる野菜もそうだと思いません?)

なぜトマトは赤くて丸くないといけないのか?
なぜきゅうりは緑でまっすぐでないといけないのか?
規格外ではなぜ売れないのか?

こんな規則があるのは日本くらいで、それがやはりお国柄を出している。

形の変わったものは排除する・・・。

全く今の教育と同じである。

最近やっといろいろな形の野菜も売ろう・・・という法律改正の動きもある。
僕達人間にも、学校完全週休2日制導入、個性を伸ばすための教育・・・と、最近やってきていた、がこれで個性が伸びるのか・・・?

疑問である。

イタリアの市場の野菜たちを見習ってもらいたい。

e0104154_232688.jpg


e0104154_232461.jpg



人気ブログランキングに参加しています! 
ご訪問の際は是非この下のロゴを1クリック、お願いします!!!

人気blogランキングへ
by mondoarmonia | 2008-09-18 02:32 | column - コラム