イタリアで生活する歌手   渡辺弘樹が送る      「アナログ」な生活…


by mondoarmonia

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

お気に入りブログ

生きる詩
gyuのバルセロナ便り ...
あぐり りんくす
Gomamongara ?
◆ Mamma ho f...
農のいろは塾 ≒ 行った...
イタリア子連れ放浪記
ばーさんがじーさんに作る食卓
Ryoの気ままにフォトブログ
buonviaggi.e...
ぼのこじ日記
La Vita Tosc...
2008年にイタリアンレ...
彩つ頃
Vivere in To...
GREEN AVENUE
トルコ子育て生活
イタリアを楽しもう!
おいしい田舎から...d...
Piano piano-...
海の向こうで(カリフォル...
施基彩々
奈良 野菜ソムリエの店 ...
Paw
ほんのわの読書日記   ...
It's a うさラビ ...
Facciamo una...
Alex's Diary
女は度胸!やるっきゃないもん
SCRAP BOOK  ...
フランス Bons vi...
Diario
VINO! VINO! ...
Sotto il Cie...
IL Nostro Ni...
カッラーラ日記 大理石の...

携帯からはこちら・・・

http://mblog.excite.co.jp/user/analogico

よろしく!

掲載写真の無断使用は
お断り致します。

Copyrights(c) 2007
All rights reserved by mondoarmonia

人気ブログランキングに参加しています! 
ご訪問の際は是非この下のロゴを1クリック、お願いします!
皆様の清き1票を!


人気blogランキングへ



HEROへ直接メールしたい方は  こちら!
hiro_w_it@hotmail.com



エキサイト以外のブログ

Ride on Music!
春日町まで
『5月の歌』という名のレストラン
ジャックとブリだーと『田舎な香港』
ドイツ発 あたし的ブログ
ドラゴンストーリー イタリア料理
薫子流♪アロマテラピーケア日記
ミラノ駐在ブログ
あやのすけきままなお散歩
夢にしがみつく
東の果てのユートピアン
ミラノ暮らし
jacqueline a genova
てげてげで行こう!
やのともこの部屋
Dolce Foto ワンコ写真を甘く、ゆるく・・・

カテゴリ

全体
Teatro - 劇場・仕事
amici - 友人
natura - 自然
cibo - 食
column - コラム
altro - その他
profilo - プロフィール
未分類

最新のトラックバック

小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
小澤征爾 齋藤秀雄 フォ..
from ほんのわの読書日記     ..
「森のきのこグラタン風味..
from どんな味かな。Before ..
car insurance
from car insurance
富山 結婚式場
from 富山 結婚式場

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 05月
2011年 04月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ

検索

タグ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
料理・レシピ

画像一覧

うちごはん―中華編

今日は初のうちごはん紹介しましょう!

先日momoさんのブログを見たとき、あまりにもおいしそうな餃子が載ってて、なんかやたらと食べたくなり、今日は早速餃子です。

今日は仕事があったし、あまり時間がなかったので、皮は冷凍のものを買ってきました。
イタリアでも冷凍の皮なら買えるんですよ!
時間があればもちろん皮から作っちゃう俺です。
特に、俺のショーロンポウと肉まんは最高です!!!
食べた人は、必ず『何で売らないの???』 と、言ってくれます。

と、まぁ、それはおいておき、では今日のおかずで、男の食彩改め、HEROの食彩と、いきますか・・・

まず、豚引きと牛引きをあわせ、そこに、おろしにんにく、おろし生姜をたーっぷり好きなだけ入れちゃってください。
そして、キャベツのみじん切りを作ります。
白菜派の人もいますが、僕はキャベツ派です。
それに塩をして数分おき水分を出して、よく絞って水気を切っておきます。
ひき肉とキャベツをあわせて、その仲に、しょうゆ、酒、みりん、オイスターソース、コショウ、パルメザンチーズを入れてよーく混ぜます。
俺は具に濃い目の味付けする人です。 momoさんもここは一緒らしいです。
僕のが変わってるのはパルメザンとオイスターソースかな?

で、それをよく練って、皮へつめていきます。
今日はsorella k が皮へつめるのを手伝ってくれました・・・・・
 
e0104154_7192399.jpg

上は俺がつめたもの・・・

下はsorella k・・・・・
e0104154_7253389.jpg


ま、いろんな包み方があるようで・・・・
大丈夫です、要は愛情ですから・・・・・
でも、sorella k ちゃんと包めば中国仕込のとてもきれいな包みができるんですよ!
今日は時間遅くて急いでたし・・・あの包み方、きれいだけどすんごい時間かかるんよなぁ・・・
あ、あと俺のお勧めするのは、包んだ餃子を皿などの上へ置くとき、大量の小麦粉をしいておく事です。
どうしてかは後で話しましょう!

さて、この包んだものを焼いていきます。
うちは大きな鉄板で焼きます。
e0104154_732244.jpg


鉄板に並べたら、お湯を餃子の3分の1がつかるくらい入れてふたをし、水分がなくなるまで火にかけます。

e0104154_7363383.jpg


これができあがり!
さっき書いた小麦粉のこと、焼くときに生の餃子についた小麦粉を落とさずに焼くと、その小麦粉が焼きあがりに薄い膜を作ってそれがぱりぱりな香ばしい餃子にしてくれます。
写真でわかるかなぁ???

今日はこの熱々餃子に、中華風のお吸い物、白ごはん、それに俺の大好きなエゴマの葉っぱのキムチです。
このエゴマの葉、ローマにいる韓国料理のレストランをやってる友達が自宅用に作ってるのを分けてくれるのは最高においしいんですが、今日は缶詰のものです。
でも、結構いけますよ!

e0104154_7421083.jpg


明日は娘のためのコンサート、いい歌が歌えるようにたくさん食べました!
って、何もなくてもたくさん食ってるんですけどね・・・


明日のコンサート、1クリックでの応援よろしくお願いします!
人気blogランキングへ
e0104154_9594247.gif
by mondoarmonia | 2007-04-13 07:44 | cibo - 食